当ブログはhttp://labohan.com/blog/に移転しました。
自動転送されない場合は、URLをクリックしてください。

2013年12月13日

マカフィーのリアルタイムスキャンを何度も有効化するが無効になる

マカフィーウイルススキャンで、「ご使用のパソコンは危険な状態です」と出て、リアルタイムスキャンが無効になっている。「有効化」をクリックしても、一瞬「有効」になるが、すぐ「無効」になる現象に遭遇しました。

「危険な状態」のアラートが表示されるので焦りますが、まずはマカフィーのサポートページを見ましょう。

マカフィー自身が、アラートエラー(「エラー」ですよ、「エラー」)として説明しています。
http://www.mcafee.com/japan/mcafee/support/faq/answer_p_alert.asp?wk=AR-00002

最初に書かれている対処法に従って「更新」すると、有効化できました。

更新は、結構時間がかかりました。ちょっと待ってからマカフィーマークをポイントすると、0%とか33%とか出る感じです。のんびり待ちましょう。
ほかのソフトを使ってても問題ありませんでした。

OKWaveとか知恵袋とかで、「ウイルスでしょ」みたいな回答が出ていますが、上記のエラーに過ぎないケースが結構あると思います。慌ててリカバリーとかする前に、まずは上記を試してください。


こちらのページにも経験が書かれていて、助かりました。

http://mochi98.tea-nifty.com/nikki/2010/12/post-f26e.html よもぎもち日記さん に感謝。


2015年05月29日追加
マカフィーのセキュリティソフトをインストールした覚えがない・・・などの場合は、下記もご参考ください。
アドビフラッシュプレーヤーを更新(アップデート)する時の、マカフィーのオプションに注意






posted by labohan at 19:13 | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*引用は、著作権法で認められている範囲・方法に従ってください。転載や広範囲のコピペは、あらかじめご相談ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。