当ブログはhttp://labohan.com/blog/に移転しました。
自動転送されない場合は、URLをクリックしてください。

2014年12月25日

大阪の禁煙カフェで仕事しやすいところ

移動途中に仕事するときは、禁煙カフェが便利ですね。
書籍や記念誌の原稿点検のような、ボリューム大で長時間の集中力が要る仕事の時も、気分転換的に行きます。好きな仕事ではあるけど、きつくもあるので事務所だとつい他のことを優先したくなるので。(弱いなあ。)
1つの仕事道具だけ持って行くと、他にすることがないので必然的にやれるのが、いい点。

メールやネットは外ではスマホで済ませる程度しかしないので、私の場合は無線LANや電源は絶対条件ではありません。
雰囲気はわりと重要で、ご近所さんや学生さんがおしゃべりしているカフェよりは、周りのお客さんも一人で仕事や勉強をしているカフェが、やっぱり没頭しやすいです。

で、仕事しやすいと思うノマド向きカフェの、覚え書きリストです。禁煙重視なので、どうしてもチェーン店中心になりますが。順次追加していこうと思います。(初回アップ14.2.21. 以後更新の都度、更新日で公開しています。更新は、主に追加なので、古い情報が残っている可能性はあります)

梅田


大阪駅近:デリカフェ JR大阪駅御堂筋口改札の正面
大阪駅にはデリカフェが何店かあるので、待ち合わせ時は紛らわしい。
ここはデリカフェの中で何となく一番好き。

大阪駅近:スターバックスグランフロント大阪店 グランフロント大阪南館6F
前に行ったときは食事系メニューは無かった。
休日の午後は座れたためしがない。
スタバ内ではないが、同じ階にあるトイレが素敵で、トイレの手前のソファコーナーが素晴らしい。

大阪駅近:タリーズコーヒーグランフロント大阪北館1F店 グランフロント大阪北館1F
図書室みたいな席が好き。もうちょっと明るいとベスト。22時まで営業。

大阪駅近:カフェLab. グランフロント大阪北館1F
電源有。独り席多し。天井高く広々、明るい。軽食もあります。
大変快適ですが、「長時間の勉強・仕事はしないでね」の張り紙有。
自粛しつつ、長く愛用させていただきたいカフェです。

*グランフロントは北館へ、の記事を@uma_blueさんが書かれています。生息域が近そうな方です。
「ここが知れ渡って席の確保が困難になるのは避けたい」と書かれていますが、苦情がくるまで紹介しておきますね。
極上の人生 http://kawairi.jp/weblog/vita/201305198451


大阪駅近:カフェラ 大丸梅田店4F
仕事歓迎ではないと思うけど、禁煙で席もゆったりです。明るくて女性向。男性もいないことはない。
1250円と1650円のカフェ夕飯があり、デザート・コーヒーも付いてお得。
量は、多すぎず女性には安心できる量。男性には足りないかもしれない。

茶屋町:タリーズコーヒー梅田茶屋町MBS店 毎日放送本社ビル1F
広い。天井が高い。近くのスタバはまず座れないことが多く、こちらのほうが席がある率高し。

西梅田:スターバックス大阪ガーデンシティ店 明治安田生命大阪ビル1F

新梅田シティ:ドトールコーヒー梅田シティ店 梅田スカイビルの地下の滝見小路内
そんなに広くないけど休日に座れる可能性大。照明が明るいのは嬉しい。

新大阪


ドトールコーヒー新大阪店 JR新大阪駅出てすぐ

スターバックス新大阪ニッセイビル店 新大阪駅2F地下鉄側のデッキからニッセイ新大阪ビル1F
広い。天井が高い。

その他大阪市内


天満橋:スターバックス谷町筋NSビル店 NSビル1F

北摂


阪急池田:スターバックス阪急池田駅店 池田駅改札を出て右手
座席配置が2人掛けタテ並びの席が、集中できる。

JR吹田:ル・クロワッサンショップ 吹田店 JR吹田東口を出てメロード吹田1F
単独メニューのサラダは、新鮮でボリューム大。メニューに載っていないかも。聞くとありました。

改札を出ないで入れる


阪急十三駅構内:フレッズ十三店 阪急十三駅2F連絡通路途中

JR鶴橋駅構内:ロッテリアJR鶴橋駅店 JR鶴橋駅ホーム内
ロッテリアのバーガーはおいしいなあ。ポテトもかなり好き。

(大阪じゃないけど)
JR京都駅構内:デリカフェ京都駅店 JR京都駅奈良線に下りる階段の上
場所的に混んでそうだが、意外にゆっくり座れることも。軽食あり。分煙だが喫煙席の煙が禁煙席に流れてくることもあるのが残念。
以前は「ココラ」という店名だったが、「デリカフェ」に変わっていた。デリカフェはJR系列なんでしょうね。デリカフェはコーヒー・軽食などすごくおいしいわけではないし、カフェ選びの楽しみもなくなるので、JR構内をデリカフェばかりが席巻しないことを祈る。


タグ:ノマド
posted by labohan at 09:53 | 編集事務所日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*引用は、著作権法で認められている範囲・方法に従ってください。転載や広範囲のコピペは、あらかじめご相談ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。