当ブログはhttp://labohan.com/blog/に移転しました。
自動転送されない場合は、URLをクリックしてください。

2015年05月10日

自社サイトをリニューアルしてスマホ対応しました

自社サイト(http://labohan.com)を、やっとリニューアルしました。

リニューアル前のは現在の事務所を開設するより前に作ったもので、デザインも作り方も古いし、コンテンツも青くて恥ずいなあ〜とかねがね思っていました。
あと、グーグルから、重大なモバイルユーザビリティ上の問題を指摘されていたこともあります。スマホやタブレットで検索した時の順位が下がっても、まあ見づらいんだからしょうがないわな…とも思いますが、スマホなどの閲覧も実際増えていましたので、早く対応する必要を感じていました。

スマホ対応サイトにするには、スマホ用サイトを別に作るか、ひとつのサイトだがスマホで見るとスマホに適したレイアウトになるレスポンシブデザインで作るか、大別するとどちらかになります。
(その細別版でもありますが、ワードプレスで作るとか、ホームページビルダーでスマホサイト吐き出し可能なタイプのテンプレートを使う、などもあります。)

レスポンシブデザインは、スマホで見るときでも、パソコン用データも全部読み込むため、スマホでは重くなりやすい点や、デザイン上の制限がある点などがデメリットです。コンテンツも、パソコンでは程よい量に思えてもスマホでは多すぎたり、画像も使い分けない場合はスマホでも見やすいかどうかを考える必要があったりなど、面倒な点があります。
一方、更新するのは一つのサイトだけで済むのがメリットです。グーグルが推奨している、ということも、今のところメリットといえるでしょう。

これらの点から、当社のウェブサイトのような(残念ながら)ごく軽くてシンプルなものなら問題ないと判断しました。

「軽くする」ことをかなり重視しましたので、ソースのサイズも以前より減ったぐらいです。スマホ向け、タブレット向け、パソコン向けにレイアウトを書き分ける面倒さはありますが、小規模サイトなら、これで十分だなと思っています。

リニューアルすると、サイトが可愛くなるというか、大事に育てていこうという気持ちが改めて生まれますね。ダイエットに成功しておしゃれしたくなる、のとも似ているかもしれません。^^;

posted by labohan at 08:24 | ウェブサイト(ホームページ)の作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*引用は、著作権法で認められている範囲・方法に従ってください。転載や広範囲のコピペは、あらかじめご相談ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。