当ブログはhttp://labohan.com/blog/に移転しました。
自動転送されない場合は、URLをクリックしてください。

2015年05月29日

アドビフラッシュプレーヤーを更新(アップデート)する時の、マカフィーのオプションに注意

ネットにつながっているときに、アドビフラッシュプレーヤーというプログラムの更新のおすすめが、表示されることがあります。

アドビフラッシュプレーヤーは、ウェブサイトを見る時に必要だったり、この間は電子ブック風の仕様でもお世話になったプログラムです。
使用頻度は高いので、更新はもちろんするのですが、そのときに、マカフィーのセキュリティ関係のプログラムをおまけでインストールしたがってくるので注意が必要です。

「更新する」をクリックすると、アドビのサイトにつながって、下の画面が表示されます。

150529.jpg


この画面の真ん中に「オプションのプログラム」というのがあって、「マカフィセキュリティスキャン・・・をインストールする」というところのチェックボックスに、最初からチェックが入っています。

「使用中のセキュリティソフトやパソコンの設定は変更されない」ことが書いてあり、それはそうなんでしょう。でもマカフィ自体は動作しますので、マカフィが何か表示したり、問うてきたりということがあるはずです。その対応が面倒なので、私は画面の赤で囲んだところのチェックをはずしています。
セキュリティソフトは複数入れない方がいい、ということもあります。十分なセキュリティがなされていないなど、パソコンやネットワーク環境によほど不安があるようなケース以外は、このインストールは必要ないと思います。

あまり読まずに「アップデート」をクリックすると、マカフィーのプログラムがインストールされてしまうので、ご注意を。



posted by labohan at 09:57 | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

*引用は、著作権法で認められている範囲・方法に従ってください。転載や広範囲のコピペは、あらかじめご相談ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。